公開日: 最終更新日: 2021年11月

BGAマイクロスコープMS-1000Aシリーズは、BGAパッケージの半田ボール接合部を特殊なプリズムで目視観察できるパソコン接続のデジタルマイクロスコープです。BGAのほかにも、専用プリズムを使用すればQFPのリード部分や実装部品、スルーホールなどの観察も可能です。

ここでは、インストールからBGA半田ボールの観察、画像保存、プリズム交換まで動画で分かりやすく説明いたします。

最初に気を付けていただきたいこと

インストールを始める前にパソコンの選び方等、気を付けていただきたい項目があります。動画でご説明します。

ソフトのインストールからBGA半田ボールの観察、画像表示、画像保存まで

BGAスコープのインストール方法
BGAスコープの画像表示とカメラ設定方法について
BGAスコープにおける 画像保存の方法について
BGAスコープ 全画面表示と表示言語の切り替え方法について

プリズムの装着方法について

プリズムの交換により、BGA観察とQFPや実装部品、スルーホールなどの観察が可能です。
プリズムの種類や装着、交換方法についてご説明します。

パソコンに自分の顔が映ってしまったら

インストールして、いざ使おうとしたら?
困ったときの対象方法として一例をご紹介しています。
パソコンに自分の顔が映ってしまった時どうしたら良いでしょうか?

タグ: , , ,  
Pagecontact
Pagetop