マイクロスコープを選ぶとき 漠然としていてどのようなものを選んだらよいかわからないという方も多いのではないでしょうか? ここでは、どのような場面で使いたいのか、どのような用途で使いたいのかという点から選定方法を整理してみました。 ご希望の最適なマイクロスコープを探していただけます。 また、照明、ステージ、計測ソフトなどとの組み合わせもご紹介しています。 マイクロスコープを選ぶ時の参考にしてみて下さい。 選定方法がわからない方はお問い合わせいただければ用途に合わせたマイクロスコープをご紹介いたします。

オプションの併用、または標準機能で対応可能〇 一部対応可能▲

倍率(低倍から高倍までの対応)から選ぶ

機種 DS-2000 DS-400C DS-330HD DS-3A DS-3N
X4.5~X180
X7.5~X300
X15~X600
X20~X900
X130~X850
X250~X1700
X500~X3400

焦点距離から選ぶ

機種 DS-2000 DS-400C DS-330HD DS-3A DS-3N
90mm
180mm
300mm

様々な条件での観察・照明との組み合わせ

機種 DS-2000 DS-400C DS-330HD DS-3A DS-3N
反射を抑えたい
IDD-K80DW
DS-PORA-05
ガラスなど透明体の観察
暗視野照明
特定方向から照明し、表面の凹凸を知りたい
DS-LG-1
防塵仕様がほしい
防塵ユニット
微細なドリル、針の先端を見たい
IDD-K80DW
DS-PORA-05
バリ、傷、カケの観察
IDD-K80DW
DS-PORA-05
紙やフィルムの厚さを見たい
下からの照明(透過面照明)で観察
ICなどの超微細な高倍率観察
PORA-UNIT-01
動画保存したい

画像処理・計測ソフトとの組み合わせ

機種 DS-2000 DS-400C DS-330HD DS-3A DS-3N
画像深度合成したい
レオパード
画像連結して大きな画像を作りたい
レオパード
レポートを作成したい
MicroLaboLT レオパード

スタンド・ステージとの組み合わせ

機種 DS-2000 DS-400C DS-330HD DS-3A DS-3N
斜めから観察したい
DS-FSTG-01
RIS2-45
被写体を微小移動したい
DS-XYS
大きい被写体を観察したい

本体サイズから選ぶ

機種 DS-2000 DS-400C DS-330HD DS-3A DS-3N
コンパクトで持ち運びしたい