公開日:2021年1月7日 最終更新日:2021年01月13日

LEDの大手メーカー日亜化学工業株式会社が自社製280nm深紫外LEDの照射で新型コロナウイルス菌を不活性化し殺菌の効果がある装置を開発したと発表しました。
一定の条件下で99・99%の不活化効果があると実証されたということです。

詳細はこちらから
日亜化学工業株式会社プレスリリース 新型コロナウイルスに対する不活化効果(99.99%)について

弊社の殺菌用UVLED照射器UVC202は日亜化学工業製208nmのUVCのLEDを高密度に装着していますので、同等の効果が期待できます。
ハンディータイプで450gと軽量です。

新型コロナ対応殺菌照射器UVC202

タグ: ,  
Pagecontact
Pagetop